エクステリア 川越
No.046 川越市  K様

門柱と階段の配置が決め手のオープン外構

施工のポイント

駐車場のカーポートはできる限り広く取り、なおかつ玄関までの階段と門柱は、 車の出入りに影響を及ぼさないように配置しています。 階段を駐車場の隅切りと平行に配置して、施工しているのがポイント。 建物と斜めになるように階段を配置することで、階段が広くなり、機能性を重視したデザインとなっています。 玄関の右側は、自転車を置くスペースにするため、クローズにしたいとのご要望。 使い勝手が良い引戸を配置して、自転車の出し入れがし易い構造にしています。

 

—————-

 

 

【担当者からの一言コラム】

鑑賞を目的とした草木や花を育てる外構用語「ガーデニング」について解説

 
  
 
趣味などで一つとして一般的に認知されるようになったガーデニングも、エクステリアの一部です。
ここでは外構用語「ガーデニング」について、解説していきます。

そもそもガーデニングとは、園芸や造園術といった庭作りを意味する言葉です。
庭に草木や花を植えて手入れをするほか、柵やおしゃれなプランターなどを使い装飾することで、プライベートな空間を演出します。
収穫して食べることを目的として植物を育てる家庭菜園とは異なり、ガーデニングは主に鑑賞用として植物を育てていくことが目的です。
日本ではイギリスの文化として取り入れられたものが、ガーデニングという言葉として定着するようになりました。
ガーデニングを行う場所は、庭だけではありません。ベランダや出窓、玄関など様々場所で可能です。   
  
 

 

Page Top